スクラッチ教材紹介

変数と条件分岐 - おこづかいを貯めてお買い物をしよう [スクラッチ プログラミング教材 初級編3]

アンズテック広報
アンズテックの授業では子供向けプログラミング学習ソフト「スクラッチ」を使ったオンライン教材を使用しています。初級編3「おこづかいを貯めてお買い物をしよう」の教材を紹介します。

初級編3 おこづかいを貯めてお買い物をしよう

  • 全9ミッション 約120分
  • 対象年齢 小学1年生~
  • 学習環境 Scratch3.0 Google Chrome

学習のねらい

変数の作り方、値の変更の仕方、参照の仕方を理解できる
文字列を連結してセリフの中で変数を使える
変数の値によって条件分岐させる方法を理解できる

ネコがお手伝いをしておこづかいを増やしたり、増やしたおこづかいを使ってドーナツを買うのをプログラミングしていくよ。
後藤先生

今回作るプログラム内容

おこづかいを貯めてお買い物をしよう

  • ネコが「おさらあらい」「おそうじ」「せんたくものをたたむ」をしておこづかいをもらいます。
  • もらったおこづかいを使ってドーナツ、りんごを買います。
  • お金が足りないときはいくらたりないか表示します。

学習内容

ミッション一覧

1 変数とは
2 変数を使ってみよう
3 スプライトの大きさを変えよう
4 変数の中身を減らそう
5 変数の中身を見よう
6 セリフをつなげてみよう
7 変数を調べて条件分岐をしよう1
8 変数を調べて条件分岐をしよう2
9 【演習】育成ゲームを作ろう

アンズテック広報
どんなゲームプログラムができるのかな?習うこととあわせて紹介していくよ。

ミッション1 変数とは

ミッション1では変数について習います。身の回りものやゲームの中にあるもので、どんなものが変数で表されるか考がえてみよう。

ポイント

変数ってなんだろう?

ミッション2 変数を使ってみよう

ミッション2では変数を変化させてみます。「1ずつ変かえる」のブロックを使って数字を色々変えて、お手伝いボタンをクリックした時に、どんなふうに増えるか見てみましょう。

ポイント

お手伝いをするとおこづかいがもらえる!プログラムをつくってみよう。

アンズテック広報
不等号や負の数といった算数で習う項目が出てきますが動画の中ではわかりやすく解説されているから安心して進められます。

ミッション6 セリフをつなげてみよう

ミッション6では「文字の結合」のブロックを使ってネコのセリフの内容を色々に変かえてみます。さらに、変数を使かって「いまのおこづかいは●●円だよ」とネコに言わせてみよう。

ポイント

「いまのおこづかいは●●円だよ」とネコに言わせてみよう。

ミッション7 変数を調べて条件分岐をしよう1

おこづかいが足りないときドーナツは買えません。そのときは「お金が足たりないよ!」とネコに言わせてみましょう。

ポイント

条件分岐「もし~なら、でなければ」を使ってみよう

上手にできたかな?つくったゲームについて苦労したことやこだわったことを先生やおうちの人に発表してみよう。
後藤先生

 

教室と教材のご紹介

この教材をつかったオンライン授業はアンズテック

この教材をつかったオンライン授業はアンズテックで実施中!スクラッチを使ったゲームづくりプログラミングを中心に基礎から本格的なプログラミングまでお子様のペースに合わせて進めていきます。授業はプロの先生とzoomを繋いで実施するオンライン授業です。

詳しく見る

この教材の購入はアポロン

スクラッチ教材を自主学習に取り入れるならアポロンがおすすめ。スクラッチを使ったゲームづくりのプログラミング動画教材が豊富に用意されています。

詳しく見る

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アンズテック広報

アンズテック広報

アンズテック 子ども向けオンラインプログラミング教室 で広報をしています。教材の紹介やプログラミング教室の様子を紹介しています。

-スクラッチ教材紹介

© 2020 子ども向けプログラミング学習手帖