小学3年生のK・Mさんとお母様の声

将来はホワイトハッカーになりたいです!

2019.10.26
アンズテックプログラミング教室に通っている小学3年生のK・Mさんとお母様にお話を伺いました。

お子様の声

───アンズテックに通ってみてどうですか?

映像授業のアポロンがあるから授業内容がとても分かりやすいです。
プログラムのブロックを置くところを細かく説明してくれるところが分かりやすいです。

───アンズテックの先生たちはどうですか?

分からないときにすぐに教えに来てくれるし、優しいです!

これまで作った作品で気に入っているプログラムかゲーム作品はありますか?

りんご集めゲームです。初めて本格的なゲームが作れたからです。

───これから作ってみたいプログラミング作品はありますか?

チームごとに分かれて戦うゲームを作ってみたい!

───将来の夢はありますか?

絵描きになるか、ホワイトハッカーになりたいです!

保護者様の声

───プログラミングを習い始めたきっかけは何でしょうか?

これからコンピューターリテラシーが身についたほうが良いと思って、入会しました。

───他のプログラミング教室と検討されたりしましたか?

ロボットを使った教室はあまり興味がなく、パソコンを使って何かを作ってほしかったのと、授業の最後にプレゼンテーションの時間があったのが決め手でした。
また、少人数制クラスなので、子供一人一人に向き合ってくれるところも良かったです。

───習い始めてからお子様に変化はありましたか?

家にあるパソコンとか携帯でゲームをしたりする程度だったんですが、ローマ字が入力できるようになったり、こちらが説明しなくてもある程度パソコンを自分で操作できるようになりました。

───教室に通ってみていかがでしょうか?

やっぱり授業の最後にプレゼンテーションの練習ができるところが将来役に立つと思うので気に入ってます。

───実は授業の最後だけではなく、最初にもその日の目標発表というのをしてもらっていて、授業の終わりに目標にたどり着いたかどうか等も一緒にプレゼンテーションの場で発表してもらっています。こういった練習は覚えたことの振り返りにもなるので、将来の役に立てばいいなと思っています。

いいですね!
あと「パソコンの仕組みを理解して使える人」というのがまだまだ少ないと思うので、パソコンの仕組みやプログラミングのことを理解して使いこなしてほしいと思っています。

───そうですね!ぜひそうなってもらえると嬉しいです。

お客様の声一覧へ