小学3年生 Y・Kさんとお父様の声

ちょっとむずかしいところは先生に聞いたらすぐ教えてくれる!

2019.10.02
アンズテックプログラミング教室に通っている小学3年生のY・Kさんとお父様にお話を伺いました。

お子様の声

───アンズテックに通ってみてどうですか?

先生が多いから、わからないときすぐに聞けるところが良いです!

───プログラミング教室の先生はどうですか?

難しくて分からないときもあるけどもちょっとむずかしいところは先生に聞いたらすぐ教えてくれる!先生はやさしいです。

───オリジナルのプログラミング作品などは作ってみたいですか?

まだ難しいけど、これから勉強してもっと分かるようになってから色々作ってみたい!

───これからY君が作りたいプログラミング作品はありますか?

敵を倒して戦うアクションゲームを作りたい。

───将来の夢はありますか?

たくさん実験をする研究者になりたいです!

保護者様の声

───プログラミング教室に入会するきっかけは何ですか?

きっかけは知人の紹介で体験授業に参加して入会しました。

───もともとプログラミングという習い事に興味はありましたか?

プログラミングをすると良いのかな? という興味はありました。

───他のプログラミング教室と検討されたりしましたか?

通っている塾に併設されているロボットプログラミング教室の見学をしましたが「ロボットを組み立てる時間が長くて、プログラミングの時間が少ない」というイメージがあったので、こちらではプログラミングの時間を多く取っているというのも魅力的でした!

───習い始めてからお子様に変化はありましたか?

タイピングが私より早く打てるようになってて、ここまで出来るようになるんだ!とビックリしました。

───教室に通っていただいて何か良いと思ったところはありますか?

すごいなと思ったのが、自分で作ったものを人前で話したり、伝えたりする練習を教室でされていることです。
メンタル的な部分を鍛えるといったメリットもあるので、今この(子供の)年齢でそれをしていただけるのは非常にプラスになっているんじゃないかと思います。

───実はこれって新入社員研修と似たことをしてもらってるんですね。今日の目標を立て、目標に達せたかどうかを授業の最後に振り返ってもらうというサイクル子どもたちに実践してもらうことで、大人になった時に役立ててもらえるよう工夫しています

(他の生徒のプレゼンテーションに対して)手を挙げる子もいましたが、質問をするのって難しいので他の生徒の話をキチンと聞けている証拠ということですよね。*1

*1アンズテックプログラミング教室ではアウトプットの力を養うためにプレゼンテーションを行なったあと、質疑応答をする時間があります。

───アンズテックプログラミング教室に通われていかがですか?

家で子供からも楽しいと話を聞いているので、先生の優しさのおかげかなと思っています!

お客様の声一覧へ